当事務所は、交通事故後遺障害等級認定に特化し、キャリア20年以上の行政書士、国立病院出身、元厚生労働技官専門スタッフが適正な等級獲得の支援を行います。

〒830-0023 福岡県久留米市中央町25-6 上野ビル2F
九州北部エリア (福岡北九州久留米、佐賀、長崎、熊本)

営業時間

月〜金 8:30〜19:00
第1・35土曜営業

FAX

0942-33-4058

脊柱の構造3

DSC00347.1.JPG

H.24.5.1

脊柱の構造3

腰椎~仙骨

小さくL4,L5 の文字が読み取れますでしょうか?

腰部のヘルニアの多発地帯L4/L5,L5/S1の部分模型です。

 横から見たらこうなります。

L4/L5,L5/S1の間の透明ぽいゴムのような部分が椎間板です。

椎間板は、髄核、線維輪で構成され髄核が衝撃等で飛び出し黄色の脊髄

神経を圧迫することで腰椎間板ヘルニアとなります。

L4/L5の間にはL5の神経が通っています。同じくL5/S1の間にはL5の

神経が通っています。

腰椎捻挫は交通事故の基本中の基本ですが、少々てこずるのも腰椎です。

福岡、北九州、久留米、佐賀、熊本、長崎の交通事故相談は

どんどんしてください。

>TOPページへ

脊柱の構造4 むち打ち損傷

H.24.5.3

むち打ちの症状

1.頚部、背部痛

2.頭痛、吐き気

3.めまい、浮動く感、耳鳴り

4.異常感覚、神経障害、シビレ感

5.筋力低下、特に握力

6.記憶障害、睡眠障害等

7.視覚障害

これらの症状が2ヶ月経過しても継続する場合は、ご相談ください。

自賠責でいう後遺障害認定の可能性が出てきます。

しかし、通院方法、後遺障害の診断の方法を間違えると可能性が消える

事になりますので、この時点でのまずはの相談をお勧めします。

初回相談は無料ですので、2ヶ月経過しても症状が継続する場合は

メールもしくは電話してください。

※まずは、自覚症状が大切となりますので、当事務所では、自覚症状を細かく

尋ねて話を進めていきます。ここが当事務所の頚椎捻挫(むち打ち)で14級9号の

認定率が90%を越えている理由と現在認識しています。

※ 頚椎椎間板ヘルニア

左が正常画像です。右がC6/7ヘルニアが突出している画像です。

交通事故で比較的高頻度で起こるとされています。

当事務所でも比較的頚椎椎間板ヘルニアは多く後遺障害等級を獲得し

ています。

こんなに教科書的なヘルニア画像はめったにありません。

なので、画像に出ない方もお気軽に相談ください。

〈お問い合わせ申し込み〉     T E L  0942-33-1356 

平日9:30~17:00

  メール申し込み 問い合わせフォームへ 

  (メール申し込みの方で返信がない方は電話連絡お願いします。)

どんどん申し込みしてください。 

頚椎捻挫、腰椎捻挫関係では、現在は自賠責調査事務所から医療照会が

多く発送され症状が充分あるもかかわらず、非該当となり涙をのまれている

ケースが存在します。ご注意ください。

福岡、北九州、久留米、熊本、佐賀、長崎の交通事故相談はどんどん

してください。

>TOPページへ

整形外科でのむち打ち損傷の基本的診断

H.24.5.7

整形外科では、むち打ち損傷の場合誘発テストととして、

ジャクソンテスト、スパーリングテストを行います。

頚椎捻挫、外傷性頚部症候群での大切なテストです。

この診断がない場合は等級認定を受ける場合は不利にはたらく

ケースがあります。

福岡、北九州、久留米、熊本、佐賀、長崎の交通事故相談はどんどんしてください。

詳しくはこちらをクリック

中心性脊髄損傷

H.24.5.9

中心性脊髄損傷は少し前ですが、2009年9月に阪神タイガースの

赤星選手がダイビングキャッチをし、頚椎椎間板ヘルニアを悪化させ

この傷病名で引退しました。

中心性脊髄損傷は交通事故の世界では、そんなに珍しい傷病名では

ありません。コツンとやった追突事故では、ありえませんが、ある程度の

追突事故では、中心性脊髄損傷の疑い→中心性脊髄損傷とります。

つまり追突により頚椎が過屈曲状態になり過伸展になり発症することが

多いとされています。

そして、骨折等無いのに四肢が麻痺した感じとなりベッドで寝た状態と

なるようです。しかし手術を行う事もなく回復傾向の状態となり、退院

すすこととなります。

交通事故で大事なのは、この間に必ずT2強調画像でMRI撮影を行う

事です。これを行わないと、最悪は後遺障害非該当の結果に驚いて

うろたえる事になります。

うまくいけば9級10号とその差は大きなものとなります。

よって骨折が無い場合は必ずT2強調画像でMRI撮影を行ってください。

>TOPページへ

星状神経ブロック注射

H.24.5.10

星状神経節ブロック注射

写真出展:小川 節郎 日本大学麻酔科教授著:整形外科ペインクリニック

星状神経節ブロック注射とは、頸部にある交感神経節のひとつである星状

神経節を局所麻酔薬でブロックします。交感神経は自律神経のひとつで、緊

張を伝える神経ですから、ここをブロックすると緊張がゆるみ、血管が拡張し

血流がよくなってきます。そうすると交感神経に作用されていた痛みが緩和さ

れます。

星状神経節は、頚椎(首の骨を形成する椎骨で7個ある)の一番下にある第七頚

椎の横突起の両隣りにあります。

事故受傷で頚椎捻挫、頚椎椎間板ヘルニアの場合にかなりの割合でされてあります。

写真を見るとかなり勇気が必要なことがわかります。

つまり他の脊髄神経などに傷をつけると大変なことになるからです。

>TOPページへ

ペインクリニック

H.24.5.14

頚椎捻挫、外傷性頚部症候群でペインンクリニックで用いられる神経

ブロック。

・頚部硬膜外ブロック

・星状神経節ブロック

・腕神経叢ブロック

・神経根ブロック

・後頭神経ブロック

・椎間関節ブロック

・トリガーポイント注射 など

診断書、診療報酬明細で時々お目にかかります。

これらは、痛みを和らげるために用いられる局所麻酔となります。

逆に、頚性頭痛、頚椎椎間板ヘルニアにも用いられます。

>TOPページへ

追突事故の再現

RIMG0791.3.JPG

H.24.5.15

追突事故の再現です。

状況としては、T字路に一端停止しているところに後から

追突された状況です。

他にもバイクの模型、交差点、カーブなどの模型も用意しております

ので、書く事が苦手な方でも説明が容易となります。

過失割合を検討するにはもってこいの模型です。

福岡、北九州、久留米、佐賀、熊本、長崎の交通事故は

どんどん相談して下さい。

>TOPページへ

交差点における事故の再現

DSC00358_NEW.1.JPG

H.24.5.16

交差点における事故

バイクが直進、車が右折のケースです。

基本で信号が青であれば、バイク15:車85の過失割合となります。

信号が無い場合 バイク15:車85の過失割合となります。

基本で信号が黄色であればバイク30:車70の過失割合となります。

修正要素として右折車の徐行が無い場合は、+10の過失となります。

バイクの場合は、転倒して骨折等の傷病となるケースが多数存在します。

6月9日(土)9:00~12:00のアクロス福岡での相談会は、弁護士の先生

の協力でワンストップ相談会となります。

後遺障害の相談は、専門行政書士の私が受け、賠償額については、専門の

弁護士の先生が相談を受けます。

相談予約 TEL 0942-33-1356 上野事務所まで

福岡、北九州、久留米、佐賀、熊本、長崎の交通事故はどんどん相談

してください。

>TOPページへ

近頃の依頼はなぜだか骨折が多い!

H.24.5.17

交通事故の最大勢力はなんと言っても、頚椎捻挫、(むち打ち)

腰椎捻挫となります。

当事務所も例外ではありませんでした??

しかしここのところ、骨折系が急増中となっています。

肩鎖関節、鎖骨、肩甲骨、上腕骨近位端、上腕骨骨幹部、橈骨、末節骨

脊柱、肋骨、大腿骨、腓骨、距骨、等など

骨折は、整形外科のDr.にとって王道的な医師としての仕事となります。

後遺障害申請、被害者請求も骨折の場合は、画像にきちんと出ますので、

ある意味とっきやすい傷病名ではあります。

しかし、事故の程度、受傷部位により重症度が異なりますので対応も多様な

対応となります。

後遺障害診断書についても程度により機能障害、可動域制限が変化します。

日本整形外科学界方式以外の計測方法で計測されるDr.も時々出現します

ので軌道修正が必要な場合もあります。

それから可動域制限で等級獲得が困難な場合は神経症に切り替えるなど私たち

の腕の見せ所となります。

骨折で可動域制限3/4を僅かに切ってしまって即非該当ではしゃれになりません。

なんとか神経症で滑り込ませたいものです。

福岡、北九州、久留米、佐賀、熊本、長崎の交通事故はどんどん相談

してください。

>TOPページへ

医師(Dr.)の後遺障害異議申立て

H.24.5.19

今週は、ある弁護士の先生のご紹介で、医師(Dr.)の後遺障害

異議申立を作成提出させていただきました。

最初に電話で障害の部位と、自覚症状を確認させていただきいた

ときに、やたらに部位について的確にお答えされる方だなあと思って

質問を続け、後半で職業を尋ねると医師(Dr.)ですとの答えでした。

え~ 医師(Dr.)ですかと思わず言ってしまったのですが、そのまま

継続して受託させていただく事にもなりました。

医師(Dr.)は怪我をされると一般の方より少し悲惨な状況となります。

なぜなら、通常一般の方は骨折されるとレントゲンによるフォローや、

リハビリ通院をされますが、医師(Dr.)の場合はできないのです。

「これリハビリの本ね」というぐわいに専門の医師(Dr.)から書籍を

渡されて自分でリハビリを行うことになるのです。

よって通院日数も少なくなり、審査の関して言えば書類上見た目では

軽い症状の印象を受けることになるのです。

なにはともあれ今回初めて医師(Dr.)の異議申立のを行う事により、

医療業界の事や業界用語をさらに学ぶ事となりました。

いずれにしても、医師(Dr.)ご本人から医学的内容についてもOKをもらい

無事提出となりました。

あとは、調査事務所の方よろしくお願いします。医師(Dr.)は大変なのです。!

福岡、北九州、久留米、佐賀、熊本、長崎の交通事故相談はどんどん

してください。

>TOPページへ

待望のリフトの設置

H.24.5.21

やっと待望のリフトを設置しました。

今まで下肢の傷病や、傷病により下肢に障害が残った方に

事務所の2階へ上がって頂くのに心苦しい思いでしたが、やっとリフト

の設置にこぎつけました。

乗車前の状態です。

座る部分は、オーストリッチ調で少しゴージャスです。座って頂き

シートベルトをして上がっていただきます。

ゆっくりとしたペースで上がっていただくので、まったく危なっかしく

なくむしろなんだか遊園地の乗り物の様な感じがしいます。

きっと子供は、何度か乗りたいと言うと思います。

冗談で1回100円とはウケ狙いですが、職員で遊ぶ、いいえ試運転

接客の対応の練習をする予定です。

折りたたんだ状態です。通行の妨げにはなりません。

なにはともあれ無事設置終了しました。

是非とも下肢に障害がある方はお試しください。

設置に伴い行政の補助について調査しましたが、事務所に設置する

場合は行政の補助はありませんでした。

福岡、北九州、久留米、佐賀、熊本、長崎の交通事故相談は、

どんどんしてください。

>TOPページへ

損害額の計算

計算書.JPG

H.24.5.23

損害額の計算

通院費、慰謝料、休業損害、後遺障害慰謝料、逸失利益など

計算を行い弁護士の先生にお渡しします。

下の計算書は弁護士の先生への説明用の計算書です。いわばプロ仕様

の計算書です。弁護士の先生は大変よろこばれます。

計算は簡単なようで実かなり面倒なので、こちらで平均で半年間おつきあい

している間にた被害者の方の障害の程度、周辺事情、所得について等

聞き取りを行い最終的な着地点について相談に乗っているあいだに計算

していきます。

なので大変よろこばれます。

時々資料の収集に手間がかかる 場合は面倒と思うこともありますが

「今回は資料の中に計算書ありませんけど。」と催促のような電話

もあるので依頼者の主旨、周辺事情を織り込む上でもなんとか継続しています。

しかしながら当事務所は、税理士事務所、会計事務所に10年以上勤務し

簿記や税理士の科目合格者がおりますので、仕訳、決算集計、元帳の作成

には大変得意としているのです。

つまり源泉徴収票1枚見るだけで所得はおろか退職やある程度の市県民税

扶養など瞬時に把握しますし、個人事業の決算書の控除覧もつぶさに損害計算

に組み込む思考をめぐらします。

なので個人事業者で決算書がきちんとできていない場合などもすぐに積算開始

可能となるのです。

・傷病名 頚椎捻挫 により12級13号認定の計算例です。

・過失割合100:0プロ仕様(説明用)なので治療費金額は請求額には影響がない

ので、計算書にはありません。

・被害者請求ですでに224万円受領していることタクシー代を受領していること

が読み取れます。

・被害者は主婦なので賃金センサスを使用しています。

・休業損害の計算は逓減の方法で計算しています。

以上弁護士の先生に説明してバトンタッチ終了です。

この方の場合ほとんど誤差なく解決されたと聞いています。

後ほど電話させていただいても「その節は大変お世話になりました」と

喜ばれておりました。

福岡、北九州、久留米、佐賀、熊本、長崎の交通事故は

どんどん相談してください。

弁護士の先生も後遺障害の紹介、外注もどうぞよろしくお願いします。

誤解のないように損害額の計算集計は、あくまでもご本人、弁護士の先生

への説明のための基礎資料です。

下記は日本行政書士会連合会ホームページからの引用

行政書士は、当事者(加害者または被害者)の依頼に基づいて、交通事故にかかわる調査や保険金請求の手続を行います。また、被害者に代わり、損害賠償額算出に供する基礎資料の作成、損害賠償金の請求までの手続等を行います。

そして、加害者、被害者双方間で示談が成立している場合は「示談書」を代理作成します。

>TOPページへ

事故発生状況報告書

事故発生状況.jpg

H.24.5.24

事故発生状況報告書

被害者請求する際に必要なのが事故発生状況報告書です。

保険会社が一括請求している場合はすでに提出されているので

改めて書く必要はありませんが、早い段階での請求やこちらが専攻

している場合は書く必要があります。

自賠責保険請求の書類(2社)の中から抜粋しています。見本と記載例です

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

ちなみに追突事故の場合は100:0なので下記の程度が満たされ

ば問題ありません。過失が多い場合は支払い額が変わってきます

ので注意が必要です。

 本日は初歩的な事故発生状況報告書の書き方でした。

福岡、北九州、久留米、佐賀、熊本、長崎の交通事故

相談はどんどんしてください。

>TOPページへ

リフトの稼動開始

確認.JPG

H.24.5.25

下肢について障害となられた被害者のかたにつきましては、

 なかなか事務所の2階への階段でご不便をおかけしていましたので

リフトを設置しました。

設置の久留米市役所の確認済証です。

久留米市役所にリフト設置についての確認をしてます。

久留米市役所の検査済証です。

市役所の方が来所され検査されていました。約20分ほど

検査されていました。

久留米市内で設置は、どうも初めてのようで、私が建築指導課

に尋ねに行くとなにやら他の行政機関に質問されていました。

リフト設置の方も久留米市では、正式に確認申請して検査受けるのは

はじめての事と言ってありました。

何はともあれきちんと設置され、本日初の来客の方が乗車

されて稼動開始となっています。

福岡、北九州、久留米、佐賀、熊本、長崎の交通事故相談は

どんどんしてください。

>TOPページへ

保険会社のやりたい放題?

H.24.5.28

保険会社のやりたい放題が近隣の某県で横行しているのでしょうか。

にわかに絶対信じられない事が現実の事としておこっています。

一昔前なら考えられなくもありませんが、現在こんなことが行われている

とは目の前の書類、状況を確認するまで私自身が半信半疑でした。

・・・・中に症状固定?

・・・・なぜ異議申し立てをしたいかの理由?

意味がわかりません。

あまりにも酷いので書けません!

現実に目の前にするとやっぱり唖然とします。

いくらなんで無知に付け込んでもやりたい放題すぎと思います。

しかし、こんな保険会社はほんの一握りと思いたいです。

福岡、北九州、久留米、佐賀、佐賀、熊本、長崎の交通事故

相談はどんどんしてください。

わけの分からない事に巻き込まれないように早めの相談が一番です。

>TOPページへ

頸椎捻挫の後遺障害14級と12級の差

H.24.5.31

昨日の相談で

「14級9号認定されている案件で、12級13号には

ならないでしょうか?」

との相談でした。

後遺障害診断書、経過の診断書、画像を拝見させていただくと

12級13号は現状では手が届かないでしょうとお答えさせて

いただきました。特に画像が重要になります。!

確かに、全部神経所見の検査されているわけでもなく、筋電図等の

検査もされていませんので、まだ異議申立の余地は残されています。

しかし、14級と12級では、最終的な賠償額は概ね3倍近くの差が

あるので調査事務所もそのハードルは高くしているようです。

すでに症状固定していますと追加の検査費用や、画像診断の費用は

必ず一端は自分で負担しなければならなくなります。まして異議申し立て

も場合はその最終負担の可能性が高くなります。

少なくとも症状固定前に来られていらば・・・・という方は結構多いもであります。

事故証明書、診断書、診療報酬明細を持参いただけば、初回無料で

相談に応じていますので、どうしようか?と思っているかたは、すぐに相手保険

会社に「事故証明書、診断書、診療報酬明細」を送ってくださいと言って

相談にいらしてください。保険会社は2つ返事で2,3日のうちに送って

くれます。

もう少し早くきていればとなった方も、異議申し立ての方も

当事務所にご依頼された方は、サービスにて損害額の計算

をしていますので、それをご自分で使用される場合や、弁護士

の先生に依頼される場合の手元の重要な資料としての目安にな

りますので、メリットは大きいと思います。

いずれにしても事故後に自覚症状が残って治療が2ヶ月以上継続して

いる方は相談してください。

福岡、北九州、久留米、佐賀、熊本、長崎の交通事故

相談はどんどんしてください。

>TOPページへ

お問い合わせはこちら

初回無料相談実施中 (予約制)
 無料相談会の詳細はこちら

お電話でのお問い合わせはこちら

0942-33-1356

営業時間:月〜金 8:30〜19:00 (第1・3・5土曜営業)
(相談受付:9:00~18:00)

些細な疑問から、専門的なものまで、対応しています。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら

無料相談実施中 (予約制)

0942-33-1356

営業時間:
月〜金 8:30〜19:00
第1・3・5土曜営業
(相談受付:9:00~18:00)

お問い合わせはこちら

無料相談会はこちら

アクセス

0942-33-1356

〒830-0023
久留米市中央町25ー6

表彰されました!

業務の功績が、日本行政書士会連合会表彰されました。

圧倒的多数の医学書で国立病院出身の元厚生労働技官、キャリア20年以上の行政書士、九大法学部卒の理論派があなたの交通事故後遺障害等級認定を支援します。
弁護士事務所様でお断りされても相談可能です。

雑誌掲載情報

財界九州7月号に
掲載されました!

事務所紹介

上野行政書士事務所

0942-33-1356

0942-33-4058

info@jiko-kurume.jp

代表:行政書士 上野正成

住所:〒830-0023
福岡県久留米市中央町25-6
上野ビル2F

<九州北部エリア>
福岡・北九州・久留米、
佐賀、長崎、熊本

事務所紹介はこちら