当事務所は、交通事故後遺障害等級認定に特化し、キャリア20年以上の行政書士、国立病院出身、元厚生労働技官専門スタッフが適正な等級獲得の支援を行います。

〒830-0023 福岡県久留米市中央町25-6 上野ビル2F
九州北部エリア (福岡北九州久留米、佐賀、長崎、熊本)

営業時間

月〜金 8:30〜19:00
第1・35土曜営業

FAX

0942-33-4058

行政書士は通常運転!

H.25.5.1

行政書士は通常運転、弁護士は非常時、緊急時運転。
これは、交通事故相談でも同じような依頼の考え方となります。
 

様々な1万種類以上という申請手続きがありますが、通常の手続きは、
行政書士、社会保険労務士、司法書士、税理士が受け持ち、非常時
には弁護士が受け持つが一般的な依頼の方法です。

 

通常の通院、自賠責への申請手続きは特に非常時でも緊急時でも
ありませんので行政書士が受け持つのがその力を発揮します。

例えば

①保険の契約も各社様々で、搭乗者傷害保険、人身傷害保険、無保険者傷害保険
などオプションでもファミリーバイク、弁護士費用特約など様々なものがあります。
 

②そして労災保険、特に通勤災害の方が良く使われます。この労災保険はけっこう
使い勝手が良く多用します。最後の後遺障害も利用します。
 

③大きな障害がある方の場合は身体障害関する行政への手続き、緊急避難的な
生活保護の手続きなど事故で生活が一変した場合の手続きはたくさん存在します。
一口に生活保護と言っても住宅費のみの保護 、教育費のみの保護、など
部分的な扶助も可能です。
しかも短期の3ヶ月や6ヶ月のみの扶助もOKです。
 

通常運転の①~③を弁護士事務所が行う?
 

きっとほとんどの弁護士事務所は行わないはずです。行っていたらまず、
弁護士活動に支障をきたすと思うのは私だけではないはずです。
 

なので、通常運転は行政書士、非常時運転は弁護士の使い分けが
大事なのです。
 

福岡、北九州、久留米、佐賀の交通事故はどんどん相談してください。

>TOPページへ

出ました!!84歳最高齢で14級9号認定

H.25.5.2

出ました!!84歳最高齢で14級9号認定
しかも傷病名は臀部打撲、背部打撲 です!
今まで77歳が最高齢の14級認定でしたが、新記録です。
きっとこれ以上の記録は無いと思います。
 

しかも、捻挫ではなく打撲です
 

ただし、症状はきちんとあり、局部に神経症を残すものとしては
妥当な判断だと思います。
 

明日から連休です。交通事故に気つけて連休をお過ごしください。

 

事故に遭ったら福岡、北九州、久留米、佐賀の交通事故相談はどんど
相談してください。

>TOPページへ

早めの相談をお勧めします!

H.25.5.9

ゴールデンウィークも終了し、当事務所も本格始動開始しました。

認定結果も数件出てましたので、現在結果内容についての検討

を開始しているところです。
 

事故初期の対応が被害者自身の判断で通院等の保全を行ってい

ないものはやっぱりというか、跳ねられております。
 

やはり事故当初からの自覚症状の訴え、通院をきちんと行わないと

後で苦労することとなります。
 

初回1時間無料相談を実施していますのでどうぞご利用ください。

早めの相談をお勧めします。
 

福岡、北九州、久留米、佐賀の交通事故はどんどん相談してください。
 

>TOPページへ

足指の後遺障害は認定されにくい?

H.25.5.13

先日、交通事故ではけっこう有名な弁護士の先生からのお尋ね
で、「足指の後遺障害は認定されにくですか?」
「足指の後遺障害認定はどうやってなるのですか?」との質問でした。
 

足指の後遺障害は、交通事故では、マイナーな後遺障害となります。
なので認定されにくいというより見落とされがちな後遺障害です。
見落とされる=認定されにくいともなるかも知れません。
 

しかし、パーフェクトの認定では、足首、足指で併合させ等級アップ
さらに足裏で併合で等級アップも可能となります。
 

一般的になぜ、足指の認定は取れにくいとされるのか、考えてみれば
簡単な事です。なぜなら足指の後遺障害交通事故ではなりにくいのです。
 

通常車では、靴をはき、バイクでもブーツ等で防御されていて一番最後
に受傷するからなのです。

なので、特に足指の後遺障害は認定されにくことはなく、見落とされたり
一番最後になったりするだけなのです。
 

福岡、北九州、久留米、佐賀の交通事故はどんどん相談してください。
 

>TOPページへ

交通事故被害者の廻りは敵ばかり?

H.25.5.16

交通事故被害者の廻りは敵ばかり?

敵・・・・交通事故被害者が受け取る金額が低い方が喜ぶ人

と定義します。

すると

敵・・・・相手保険会社、相手弁護士、自分が加入している自動車保険会社、

とりあえずこの方達は、交通事故被害者の賠償額が低い方が喜ぶ

方達です。

え? 自分が加入している保険会社? 敵?

と思う方がいると思いますが、 そのような場面にもよく遭遇します。

まずは、弁護士費用特約の使用についてです。これについては、交通事故
被害者が後遺障害等級認定が上がれば上がるほど支払い額が増加する
ので、かなり煙たがります。他にも、搭乗者傷害保険、人身傷害保険の支
払い額もスライド式に増加します。(被害者の自分の加入保険の受け取り額
が増加する)

 

ちなみに、後遺障害等級認定を専門とする当事務所が係わると弁護士費用
特約の支払い額、その他支払い額が確実に増加するので、保険会社は出来
るだけ係わってほしくないようです。

ならば、あなたの加入保険会社は、どういう方法で弁護士費用特約の支払
い額を下げようとするか。
 

それは、「自社の顧問弁護士を紹介する」、「自社の弁護士しか弁護士費用
特約を使えない」。
 

など言って低い額で納めるコントロールをするのです。
 

交通事故の勉強すれば、理解できます。
 

あなたの加入している自動車保険会社も必ずしもあなたの見方では
無い事を決して忘れてはいけません。

福岡、北九州、久留米、佐賀の交通事故相談はどんどんしてください。

>TOPページへ            

神経系統の機能、精神、書籍の一部

書籍.JPG

H.25.5.18

神経系統の機能、精神、医学書書籍の一部です。

具体的には、頸椎捻挫から、神経障害、非器質的精神障害、

器質的損傷の高次脳機能障害等を指します。

交通事故遺障害をマスターするには、多くの医学書を読まなければなりません。

なのでこれらは、ほんのきっかけの部分にすぎません。

後遺障害を立証するには、多くの医療知識が必要なのです。

法律書ではないのです。

もう一度書きます。

法律書ではなく、医学書を読まなければ後遺障害はマスターできないのです。

 

福岡、北九州、久留米、佐賀の交通事故後遺障害の相談はどんどん

してください。

 

>TOPページへ

ピンチは、最大のチャンス!!

H.25.5.21

現在は、交通事故の後遺障害等級認定でガンガン仕事しています。

しかし、こんなガンガン後遺障害等級認定の支援をする状況になる

とは5~6年前は予想もしていませんでした。
 

きっかけは、ある保険会社の抵抗でした。

このままでは、交通事故から撤退?被害者救済はどうなる?

そんな追い詰められた感じがしていました。
 

しかし、変化しながら試行錯誤の末に、現在の手法で後遺障害

等級認定に特化しました。すると被害者さんからの依頼が増加

してくる状況となったのです。
 

現在は、弁護士事務所からの紹介での後遺障害等級認定も多く

弁護士事務所はもちろん、被害者の方から大変感謝されている

状況となっています。
 

現在も50数件の等級認定案件をかかえていますが、ピンチをチャンス

と捉え進んで行きたいと思います。
 

福岡、北九州、久留米、佐賀の交通事故相談はどんどんしてください。
 

>TOPページへ

大腿骨の骨折、股関節の外傷

H.25.5.24

大腿骨の骨折、股関節の外傷

大腿骨ステージ1.1.jpg

StageⅠ : 骨性連絡の残存しているもの(不完全骨折)

StageⅡ : 完全骨折であるが転位のないもの

大腿骨ステージ3.1.bmp

StageⅢ : 部分的に転位のある完全骨折

StageⅣ : 完全骨折で転位が高度である

  

大腿骨頚部内側骨折の分類です。

StageⅣが一番重傷となります。

手術療法

StageⅠ : 通常大腿骨頭への栄養血管は保温存されており骨癒合

StageⅡ : が可能であり、骨壊死の頻度も低いとされています。

 

StageⅢ : 骨癒合率が悪く人工骨頭置換術ご行われる。

StageⅣ : 〃

 

整形外科外来シリーズ 股関節の外来より

>TOPページへ

損保会社の決算が被害者に与える影響

H.25.5.27

損保会社の決算が被害者に与える影響

損保3グループの連結決算 MS&AD
と東京海上は最高益 NKSJも初の黒字

 

損害保険大手3グループが20日発表した平成25年3月期連結決算は、
爆弾低気圧などの自然災害の保険金支払いがかさんだものの、安倍晋三
政権の経済政策「アベノミクス」に伴う急速な株価回復が業績を押し上げた。
MS&ADインシュアランスグループホールディングスと、東京海上ホールデ
ィングスが最終利益で過去最高を更新したほか、NKSJホールディングスも
22年4月の発足以来初の最終黒字に転換した。
2013.5.20 21:30 産経ニュース

すると損保会社は、今までほったらかし状態の被害者に対して、
債務不存在確認訴訟を検討開始しました。つまり交通事故被害者に
支払うべきお金(負債)を損金(経費)として計上すべく動き出したという
ことです。大幅黒字で税金がかさむより経費を計上して節税?
一般企業としてはしごく当然の事ですが、損保会社は、被害者に対し
債務不存在確認訴訟を検討することになるのです。
 

後遺障害等級認定もスピーディーにやる必要が出てきます。
 

福岡、北九州、久留米、佐賀の交通事故相談はどんどんしてください。

>TOPページへ

梅雨入り!

H.25.5.31

今年は、まだ5月というのに梅雨入りとなってしまいました。
頸椎捻挫、腰椎捻挫などの神経症の方にとっては辛い季節と
なります。
骨折の方も神経症状がある方は辛いと思います。
 

多くの方が、痺れや、痛みが出てきたと思うと雨が降り出す、
「天気予報より正確だ! 」 と豪語されます。
 

いずれにしても、交通事故被害者にとっては、いやーな季節です。

なるべく早く後遺障害等級を獲得して、早期の解決へと持っていき
たいと思います。
 

福岡、北九州、久留米、佐賀の交通事故相談は、どんどんして下さい。
 

>TOPページへ

お問い合わせはこちら

初回無料相談実施中 (予約制)
 無料相談会の詳細はこちら

お電話でのお問い合わせはこちら

0942-33-1356

営業時間:月〜金 8:30〜19:00 (第1・3・5土曜営業)
(相談受付:9:00~18:00)

些細な疑問から、専門的なものまで、対応しています。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら

無料相談実施中 (予約制)

0942-33-1356

営業時間:
月〜金 8:30〜19:00
第1・3・5土曜営業
(相談受付:9:00~18:00)

お問い合わせはこちら

無料相談会はこちら

アクセス

0942-33-1356

〒830-0023
久留米市中央町25ー6

表彰されました!

業務の功績が、日本行政書士会連合会表彰されました。

圧倒的多数の医学書で国立病院出身の元厚生労働技官、キャリア20年以上の行政書士、九大法学部卒の理論派があなたの交通事故後遺障害等級認定を支援します。
弁護士事務所様でお断りされても相談可能です。

雑誌掲載情報

財界九州7月号に
掲載されました!

事務所紹介

上野行政書士事務所

0942-33-1356

0942-33-4058

info@jiko-kurume.jp

代表:行政書士 上野正成

住所:〒830-0023
福岡県久留米市中央町25-6
上野ビル2F

<九州北部エリア>
福岡・北九州・久留米、
佐賀、長崎、熊本

事務所紹介はこちら