当事務所は、交通事故後遺障害等級認定に特化し、キャリア20年以上の行政書士、国立病院出身、元厚生労働技官専門スタッフが適正な等級獲得の支援を行います。

〒830-0023 福岡県久留米市中央町25-6 上野ビル2F
九州北部エリア (福岡北九州久留米、佐賀、長崎、熊本)

営業時間

月〜金 8:30〜19:00
第1・35土曜営業

FAX

0942-33-4058

加害者側、被害者側、双方を弁護?

H.25.6.3

弁護士事務所の保険会社への弁護士費用特約の法外?な請求?
「賠償額の50%の請求が新聞に掲載されていました」
 

私の等級認定報酬は、賠償額レベルで見ると5%程度なのでとうてい
私達行政書士や、一般人では理解できない内容ですが、時々どこの
世界にも想定外の人がいるのでそんな人だろうと思います。
 

しかし、加害者側、被害者側双方を弁護するという弁護士事務所もよく
分かりません。加害者側の顧問弁護士をやっていると、どうしてもほとん
ど一元の被害者側の考えではなく軸足は、加害者側の保険会社よりの
方へ寄ると思います。
 

私は、被害者救済のスタンスで交通事故の仕事を行っていますが、
原則被害者の方しか受けません。
ただし、過失割合が多くてもバイク等でケガの度合いが多い場合は
医療的な救済しなけてばならないので引き受けます。
 

加害者、被害者双方の弁護を行う弁護士の先生にお会いしたらどんな
スタンスが尋ねてみようと思います。
 

一方(保険会社側)で「過剰診療だ!、打ち切りだ!」と言いつつ、一方(被
害者側)で「打ち切りけしからん」なんて2枚舌的な事は、なかなか言えるも
のではありません。
 

福岡、北九州、久留米、佐賀の交通事故相談はどんどんして下さい。

>TOPページへ

記事の休みの間にも。

H.25.6.11

このたびは、1週間ほど記事をお休みしていました。
申し訳ありません。
 

その間にも頸椎捻挫14級の他にも、鎖骨の変形治癒で12級5号
の等級認定はされ、無料相談会も開催し、病院同行もこなしておます。
 

専ら現在の書類作成は九州大学法学部卒の職員が担当しこなして
いて事務所の事務処理スピードアップに貢献してもらっています。

ところで、鎖骨の変治癒は、裸になった状態で鎖骨が変形している
事が確認されなければなりません。
 

鎖骨が単純に骨折した場合は、通常バストバンドで固定し保存療法
で骨癒合を待つことになります。 転位があれば変形治癒となります
が、骨癒合が良好ですと、変形とはならず12級5号の認定は消えて
しまいます。
 

どこから、どこまでが変形治癒でとの線引きがなされるのでしょうか?
線引き基準は何もありません。つまり見る人の判断となるのです。
ギリギリの人はどうアピールし12級5号に滑り込むがが問題となる
のです。
 

12級5号が認定されれば、簡単に賠償額は以上500万円アップ
してしますのです。大きいですよね。!
 

さあ交通事故の相談いつするの?「 今でしょう 」
 

福岡、北九州、久留米、佐賀の交通事故相談するのは、
今でしょう~。

>TOPページへ 

本日は、ほとんど外出せず静か?な1日。

H.25.6.12

本日は、めずらしくほとんど1日中事務所内での仕事でした。

しかし、朝から Dr.に電話で医療照会の打ち合わせのために

レセプト、診断書等を読み開始して、早速電話~ 。

その後は、交通事故以外の依頼の件で40分電話~ 。

郵送されてきた後遺障害診断書、レセプト等に目を通す~ 。

届いている後遺障害診断書の件で被害者の方と電話~ 。

病院同行の件で打ち合わせの電話~ 。

医療照会文の修正2件~ 。

被害者の方と今後の方針について打ち合わせ~ 。

業務の遂行について職員3人と打ち合わせ~ 。

これで本日の業務は概ね終了です。

福岡、北九州、久留米、佐賀 の交通事故の相談はどんどん

してください。

>TOPページへ

インターネットで交通事故専門家を検索

H.25.6.13

インターネットで 「交通事故相談 福岡」 を検索すると、
県庁の次に 交通事故相談・福岡・北九州・久留米 の私の
ページが検索されます。
おなじく、トップページにフェースブックのページも表示されるようです。
 

「交通事故相談 久留米」で検索すると、ホームページビルダーで作った
私の古いホームページからフェースブックのページなど5カ所くらい出て
きます。私の交通事故の歴史としてご了承ください。
 

さてインターネットで 「交通事故相談 福岡」 を検索する今は多くの
弁護士の先生のホームページが出てきます。当然に広告のスポンサー
サイトもたくさん出てきます。
 

行政書士事務所としては、福岡県内でけっこう健闘していると思っており
ます。なぜ弁護士事務所を超えて健闘できるのか?
 

それは、後遺障害の部分に特化しているからであります。後遺障害は、
法律知識ではなく医療知識が必要な分野です。あとは認定部局の情報
が必要となります。
 

当事務所に入所しました、九州大学法学部卒の職員も最初のうちは、
「交通事故の分野で弁護士事務所と競争できるのか?」
そんな事を言って疑問を持っていましたが、今ではかなり自信を持って
弁護士事務所、保険会社とも対応しているようです。
 

後遺症、後遺障害がある場合は、後遺障害に特化、専門としている
上野行政書士事務所へご相談ください。!
 

>TOPページへ 

保険の有効な使い方!

H.25.6.14

ご加入の自動車保険は有効に使わなければなりません。

しかし、せっかく入っている自動車保険も単純な場合は別として、

特殊な場合も有効に使わなければなりません。

通常は、代理店に尋ねてみて「使えない?」と言われてそれで終わり。

しかし、代理店はサービスセンターの受付の「おねえちゃん」に尋ね

てそれで終了。よくある話です。

当事務所は、

①通常使える保険はきっちり使う。

②保険会社が使わせたくない保険も使う。

③保険会社が教えたくない保険の使い方もする。

いわゆる保険を使い倒しかたを教えます。

毎年せっせと自動車保険を払っているのですから、万一の

事故の場合はしっかり使いたいものです。

例えばこんな人(特殊事例)

①加害者が(相手が)保険に入っていなかった。

② 〃 よくわからない。

③自分にも過失がある。けっこう過失がある。

④自損事故

どうしたら保険を使い倒せるでしょう?

答えは来週です。

福岡、北九州、久留米、佐賀の交通事故相談はどんどんして

ください。

>TOPページへ

先週の回答

H.25.6.19

先週の特殊事例の問題

①加害者が(相手が)保険に入っていなかった。

② 〃 よくわからない。

③自分にも過失がある。けっこう過失がある。

④自損事故

回答

①ご自分の任意保険(自動車保険)に人身傷害補償特約付いて

場合は、自分の保険から治療費、休業損害、慰謝料を支払って

もらう事が可能です。

②加害者がよくわからない場合。

高速道路上の他の車の落下物に衝突してしまった場合等。

これについても①の人身傷害補償特約でカバーされます。

③自分にもけっこう過失がある場合。

この場合も①の人身傷害補償特約でカバーされます。

④自損事故 ・・・・これは・・・。

はい、これも自損事故特約に入っていらばある程度はカバーされます。

ただし、これらはすべて保険契約上の保険会社の約款の金額となります。

約款、証券に記載してある法律上の損害賠償責任の額には及びません。

つまり法律上の損害賠償責任額を支払われる事はないのです。

ではどうしたら法律上の損害賠償責任額を支払ってもらえるのか?

殿下の宝刀 「 無保険者傷害特約 」 を使わなければならない

のです。

しかし、 無保険者傷害特約 はすんなり支払われる事は無いのです。

これを支払ってもらうには、まずは無保険者の加害者に訴訟を提起そして

判決をもらいその返す刀で保険会社に保険金請求訴訟を提起しなければ

なりません。つまり2回訴訟を起こしてはじめて支払われる特約保険なのです。

福岡、北九州、久留米、佐賀の交通事故相談はどんどん相談

してください。

>TOPページへ

弁護士費用特約の問題

H.25.6.21

自動車保険が示談代行保険を販売するようになって約40年

現在は、弁護士費用等特約の保険も販売されて交通事故被

害者の一時的な経済的負担が軽減されるかに思えました。
 

しかし、近頃は弁護士の費用の過大請求が新聞にも掲載されました。

今度は、おそらく保険会社の不払いが新聞に掲載されると思います。
 

私の終了した案件で、加害者、被害者が同じ保険会社の場合は、

弁護士の先生にでさえ弁護士費用特約の費用は払わないと通知

してくる時代となっています。

これは、完全な保険契約違反と思いますがまだ決着がついていない

のでなり行きを見守りたいと思います。
 

他にも弁護士費用特約については、払い渋りや値切り等もあるよう

ですが、結局は保険契約者が一番困るということに早く保険会社は

気づいてほしいものです。
 

福岡、北九州、久留米、佐賀の交通事故はどんどん相談してください。
 

>TOPページへ

ブログを休憩しているあいだにも。

H.25.6.28

ブログを休憩している間にも何件か認定がきました。
外傷性ストレス障害14級9号
頸椎捻挫14級9号 2件
外傷性ストレス障害とはいわゆるPTSDの事です。
詳しくは実績紹介に掲載したいと思います。
 

しかし、この外傷性ストレス障害PTSDの14級の結果には、私自身
不満があり別紙の理由を読んでも医証をよく見ていないのではないか
と思うところがありますので、異議申し立てに着手しているところです。
精神、神経の部分は目に見えないだけにけっこうやっかいです。
 

福岡、北九州、久留米、佐賀の交通事故相談はどんどんしてください。

>TOPページへ

お問い合わせはこちら

初回無料相談実施中 (予約制)
 無料相談会の詳細はこちら

お電話でのお問い合わせはこちら

0942-33-1356

営業時間:月〜金 8:30〜19:00 (第1・3・5土曜営業)
(相談受付:9:00~18:00)

些細な疑問から、専門的なものまで、対応しています。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら

無料相談実施中 (予約制)

0942-33-1356

営業時間:
月〜金 8:30〜19:00
第1・3・5土曜営業
(相談受付:9:00~18:00)

お問い合わせはこちら

無料相談会はこちら

アクセス

0942-33-1356

〒830-0023
久留米市中央町25ー6

表彰されました!

業務の功績が、日本行政書士会連合会表彰されました。

圧倒的多数の医学書で国立病院出身の元厚生労働技官、キャリア20年以上の行政書士、九大法学部卒の理論派があなたの交通事故後遺障害等級認定を支援します。
弁護士事務所様でお断りされても相談可能です。

雑誌掲載情報

財界九州7月号に
掲載されました!

事務所紹介

上野行政書士事務所

0942-33-1356

0942-33-4058

info@jiko-kurume.jp

代表:行政書士 上野正成

住所:〒830-0023
福岡県久留米市中央町25-6
上野ビル2F

<九州北部エリア>
福岡・北九州・久留米、
佐賀、長崎、熊本

事務所紹介はこちら